Blog

八十七番札所 長尾寺(ながおじ)結願に向かう上がり3ヵ寺  #87 Nagaoji

八十七番札所 長尾寺(ながおじ)

聖徳太子の開創と伝えられている。古くより聖武天皇( 724)、天平11年( 739)に行基菩薩がこの地を訪れ、霊感を得られ柳の木「楊柳(ようりゅう)」をもって聖観世音菩薩像(三尺五寸、約1メートル)の尊容を刻み本尊とし、堂宇を建立して安置した。 大同年間( 806- 810)に空海上人が、当山にて年頭七夜五穀豊熟、国土安穏を祈念された。その後、空海上人が唐に渡る前にこの地を訪れ、護摩修法を行い人々に護摩符を授けた。唐から帰国した空海は、天長2年( 825)堂宇を建立し、第87番札所として定められた。
国霊場第87番札所補陀落山観音院長尾寺縁起より

結願の地に向かう、お遍路を迎えるのは大きな草鞋、86志度寺 87長尾 88大窪寺と山門には大きな草鞋があります。この3つのお寺は上がり3カ寺と言われるそうです。

DSC_3599

wikipediaに三つ棟木の日本三大名門と記載されていたけど、ちょっと違うような気がしますね。地元では「長尾の観音さん」や「力餅・静御前得度の寺」として親しまれていたそうで、山門が堅苦しくなくて、子供達がここに来て遊べれるような空気がいたします。

01

本堂の彫刻が見事で、抜かりがない。角になるところには、彫刻があり運気を逃さないような丁寧な造りではないでしょうか、2Fと言えばいいのでしょうか、そこには扉がございますが、何かの意味があるのでしょうね、何かを呼び込むのか、それとも放つのか?瓦も素晴らしい(^O^)誰か解説してほしいです、徐々に勉強します。

02
「あなうれし ゆくもかえるも とどまるも われはだいしと ふたりづれなり」

同行二人(どうぎょうににん)の精神、これから88番札所へ向かうお遍路に、メッセージを送っているのでしょう。

03

大師堂です。

04

気になる・・・。

明治御維新後、本坊は、高等小学校、警察署、郡役所等公共に提供、大正七年(1918)還付、旧に復し、昭和三五年(1960)昭和大営繕を敢行、延暦寺天台座主貎下の御親教並びに霊場寺院及び宗内外の諸寺院の出仕を仰ぐ。この時より別格本山となる。 年々歳々多数の参詣、参籠を見、本坊、客殿等一新、日々法燈、香煙絶ゆる間なく今日に至る

お寺のホームページはいい説明文がありますね、

DSC_3608

源義経の側室、静御前(しずかごぜん)が出家した寺としても知られます。剃髪した髪が埋められた塚だそうです。

静御前というのはHITACHIの洗濯機で名前を覚えていますが、最近ではNHKのドラマ「義経」で静御前を石原ひとみさんが演じて人気に、そして最近ではモンストのゲームでもキャラが立っているそうで、何をおいても「静」というのは、「無」の境地で名前がいいです。

12月5日(土)第3回お遍路バスツアー:88大窪寺→87長尾寺→86志度寺→85八栗寺→84屋島寺
88 医王山 遍照光院 大窪寺(いおうざん へんしょうこういん おおくぼじ)
87 補陀洛山 観音院 長尾寺(ふだらくさん かんおんいん ながおじ)
86 補陀洛山 志度寺(ふだらくさん しどじ)
85 五剣山 観自在院 八栗寺(ごけんざん かんじざいいん やくりじ)
84 南面山 千光院 屋島寺(なんめんざん せんこういん やしまじ)

11月14日(土)第2回お遍路バスツアー:33雪蹊寺→32金剛頂寺→31津照寺→30善楽寺→29国分寺→28大日寺
33 高福山 雪蹊寺(こうふくざん せっけいじ)
32 八葉山 求聞持院 禅師峰寺(はちようざん ぐもんじいん ぜんじぶじ)
31 五台山 金色院 竹林寺(ごだいざん こんじきいん ちくりんじ)
30 百々山 東明院 善楽寺(どどざん とうみょういん ぜんらくじ)
29 摩尼山 宝蔵院 国分寺(まにざん ほうぞういん こくぶんじ)
28 法界山 高照院 大日寺(ほうかいざん こうしょういん だいにちじ)

10月31日(土)第1回お遍路バスツアー:27神峯寺→26金剛頂寺→25津照寺→24最御崎寺(御厨人窟)
27 竹林山 地蔵院 神峯寺(ちくりんざん じぞういん こうのみねじ)
26 龍頭山 光明院 金剛頂寺(りゅうずざん こうみょういん こんごうちょうじ)
25 宝珠山 真言院 津照寺(ほうしゅざん しんごんいん しんしょうじ)
24 室戸山 明星院 最御崎寺(むろとざん みょうじょういん ほつみさきじ)
みくろ洞

この記事を書いた人 Author Profile

渡部雅泰ライター
こんにちは、四国愛媛在住でITの会社を生業としています。元旅行マンなので世界遺産に登録候補になっている四国八十八カ所を廻ることとしました。いつか時間ができたら歩き遍路も挑戦予定ですが、今回はバスツアーで廻ります。笑顔をお届けできたらうれしいです。(^o^)
Pocket
[`evernote` not found]

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

最近の記事

Views

instagramやってます

Twitter

Language:

Return Top