お遍路を始めたわけ|trigger

  1. 【お遍路日記】第2回目高知路『ありがとうの合掌、四国八十八箇所巡り』

    『四国を舞台装置にした、四国八十八箇所巡り』胸が高まるのか、張り詰めているのか、お遍路の清々に引き締められるように目覚めたのは朝の4時45分でした。机の上には(一回目のお遍路でひもが切れた)輪袈裟が元通りになりおいてあります。「お遍路、頑張ってね!」の娘のメモ。

    続きを読む
  2. 1年間にわたり日帰りお遍路バスツアー(16回)に参加します

    私の住んでいるのは、愛媛県松山市。地元の愛媛FCがJ1プレーオフ圏内への戦いを進めてます。つい先日、キスケパーキングという駐車場で支払機のルーレットで見事777を揃えました。私の御利益(笑)をほしいのか、事務局のJANが、ザスパクサツ群馬戦を見に来いという。

    続きを読む
  3. お遍路を始めたわけ「私のお遍路日記」を読んで

    私は30代半ばまで、旅行会社で働いていました。時はバブル、世の中はギラギラしていた頃でした。海外旅行は100回以上添乗したものです。1995年COMDEXというラスベガスの展示会、WINDOWS95が紹介され、世の中がインターネットへ。

    続きを読む

最近の記事

instagramやってます

Twitter

Return Top